Under Construction. Japanese only
K&H
F.R.P LABORATORY
MOTORCYCLE AFTER MARKET PARTS MAKER
MENU

血と汗と涙のシート製作記

2019.01.24

2018~ SOFTAIL SLIM STREET BOB リーチソロ その13 スポンジが抜けた! ストリートボブ ソフテイルスリム FXBB FLSL

バカは風邪引かないを地で行く私ですが喉が痛いのでどうやら風邪っぴきのよう。

午前中だけ家でぬくぬくして午後から出社。

病欠で休むの何か嫌だー。><

 

ということで、

 

 

リーチシートの原型ぶっ壊しました。

恒例ですね。

数か月掛けて作っても型が出来れば用済みです。

 

 

原型のシート表面側(着座部)は、薄皮のごとき修正を何度も繰り返した形跡があります。

 

 

その都度サフェ吹いて現車装着して試乗して。

面出ししてるてのもありますが、最後はホントに数mm単位でやってます。

世の中3Dプリンターで原型要らずなんて言ってるご時勢ですが、未だ手仕事です。

やはり手仕事が素晴らしいとかいう気は更々無いんだけど、何でも物事詰めていくと手間暇てのは掛かるもんなんです。

そこはデジタルアナログ関係無いですね。

しかし、デジタルで簡略出来るなら羨ましいなぁ。

 

 

で、型に細かな細工してスポンジ発泡。

初期は型の馴染み悪く離型の際ちょっと表面持って行かれたか。

まー、側面だしレザーの型紙起こし様なので問題無し。

 

 

金具やらゴム足セットし、

 

 

車両で確認。

 

 

ライン書き入れ。

これを基にレザーを縫い上げます。

 

今日は早目に帰りますー。

 

 

 


2 件のコメント