Under Construction. Japanese only
K&H
F.R.P LABORATORY
MOTORCYCLE AFTER MARKET PARTS MAKER
MENU

血と汗と涙のシート製作記

2020.05.14

SR400純正シートカウル 段付きシート その6 原型完成!!

試作レザーが縫い上がって来たので早速原型に張り込みましたよ。

 

ということで、

 

 

表に出してと。

 

 

つ言うか、タックロールで指示出したつもりだったんだが・・・(;´・ω・)

テスト行ってる 最中に確認の連絡してきたみたいだけど、ずっと走りっ放しだったから気が付かなかった。(;´・ω・)

 

 

ただ、プレーンも悪くない。

ホントはタックで確認したい箇所があったんだけどね。

まー、大丈夫でしょう。

 

 

 

 

カウルの角度から寝かしたのも功を奏してる。

ステッチやパイピングの生地の厚み分起きると思って可変しておいたのだ。

角度寝かせて頂点を前寄りにすれば、全長小さくシートが間延びせず締まって見えるという視覚的な部分も狙っていたの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

標準をピスネームにしようか迷う。

 

 

段付きはスペース足るのでこっちのネームプレートも装着出来るんですよ。

 

 

ヤマハだけにオーセンティックが好きな人もね。

 

 

K&Hて言ったら真鍮のコレでしょ?て人も居るでしょう。

 

 

銅の時代もありました。

倉庫から大量に発掘されたので再販(当時物)

 

 

レザー剥がして進む。

 

 

ヨシ!

 

 

デケタ!

 

 

てことで、水研ぎして型取り開始!

 

 

 


SR400純正シートカウル 段付きシート その6 原型完成!! はコメントを受け付けていません。
カテゴリー