Under Construction. Japanese only
K&H
F.R.P LABORATORY
MOTORCYCLE AFTER MARKET PARTS MAKER
MENU

血と汗と涙のシート製作記

2020.05.21

SR400純正シートカウル ローシート その1

段付きシートのレザーがまだ決まっていませんが、純正カウルが装着できるシートをもう一つ作ることにしましたよ。

 

ということで、

 

 

用意したのはシートベースと既存の ダブルシート のパッセンジャー側座面と 段付きシート のライダー側座面の原型。

段付きは型から抜くのにちょっと壊しちゃったけど、どの道少し形状変えるからOKです。

今回はローシートだよ。

段付きと同じ高さにして幅や形状を工夫し足つきを良くします。

SR400は小柄なオーナーの方も居ますからね。

 

 

先ずは治具にてステーやカウル取り付け穴を開けたり色々と。

 

 

先ずはパッセンジャー側座面から擦り合わせ、

 

 

て合体

 

 

で、今度ライダー側を合わせるんだけど、

 

 

後ろがちょっと長いのね。

切る。

 

 

合わせる。

 

 

合体。

 

 

honda-xr600r-1985-1990

しかし、XR600ナンバー取って から毎日の通勤に使っているけど朝晩全て雨。(;´・ω・)

開け始めがちょっとナーバスで気を使うなぁ。

スロットルバルブが重たいキャブの例のあれ。

かと言って軽いと張り付くからなぁ。

 

てなことで、ローシート始めました。

 


SR400純正シートカウル ローシート その1 はコメントを受け付けていません
カテゴリー