Under Construction. Japanese only
K&H
F.R.P LABORATORY
MOTORCYCLE AFTER MARKET PARTS MAKER
MENU

血と汗と涙のシート製作記

2019.07.08

R nine T フロントローシート とタンデムベルト

rninet-タックロール-タンデムベルト1

お客さんに言われて撮るの忘れてたなと撮りました。

 

 

rninet-タックロール-タンデムベルト-アップ

タンデムベルト。

今まで未装着だった。(;´・ω・)

 

 

rninet-タックロール-タンデムベルトー真横

後ろハンプカバーで1人乗りだから要らないて人も居るでしょうから別売りにしました。

ご入用の方はプラス¥2.160(税込み)です。

どうぞよしなに。

 

ところで、ぼちぼちシート取り付けボルト値上げしようと思います。

税抜き¥1.500で作るの苦痛になってきた。(;´・ω・)

 

ということで、

 

 

rninet-新しいシート原型

次にローシートを作ろうかなと、既存のフロントシート型からもうひとつ原型抜きました。

切れているのは、勾配舐めて掛かったら抜けなかったので分割して脱型したから。

要は、壊して抜いたと。

既存のシートから可能なら20mm低くしたいですねぇ。

でも20mmて結構なんだよな。

乗り心地(スポンジ厚)確保できないようなら下げるの10mm~15mmに抑えないて、20mm相当落としたと同等の足つきになるよう形状工夫しまくります。

もしくは、20mm落としてスポンジ厚み少ないのを形状工夫して乗り心地良くします。

まー、作業しながら考えましょう。

10mm落とし辺りで行けると安心なんだけどね。

 

 

rninet-新しいシート原型ステー取り付け

でもって、ステーやらゴム足を設置します。

 

 

rninet-更に新しいシートベース

ちなみに、もう1枚シートベース余分に作っておきました。

ローシートの他に何を作るでしょうか。

まー、それは追々。

 

 


R nine T フロントローシート とタンデムベルト はコメントを受け付けていません。
カテゴリー