Under Construction. Japanese only
K&H
F.R.P LABORATORY
MOTORCYCLE AFTER MARKET PARTS MAKER
MENU

血と汗と涙のシート製作記

2019.01.09

R nine T フロントシート その2

ソフテイルスリムのリーチシートが型取り始めたので、(厳密には明日から水研ぎ)RnineTのフロントシートも型作りと並行して進めちゃいましょう。

 

ということで、

 

 

前回  こんなだったのが

 

 

サフェ打ちしましてこんな感じになりまして、

 

 

純正のラッチ周りと合体。

 

 

中に2本スプリング入っていてペコペコ動きます。

このままだと抜けてしまうので、別途押さえ金を作ります。

金物多くて困っちゃうなー。

 

 

キャッチはこの先の長方形の穴です。

 

 

シートを前に押し込み穴と突起が合わさると、スプリングテンションでペコっとロックが掛かります。

後ろにずれないようにというロックですね。

前側のベロ(ステー)とは別に上側への規制はステーが別途あります。

小さいシートなんですが、車体への固定が5か所というね。(;´・ω・)

 

 

シートベースと擦り合わせまして、これから固定します。

 

 

バックラッシュ? どの位取るか。

前に押し込んでカチャッてのが気持ち良いんだけど、キャッチの取り付け位置や車体の個体差でロック掛からないとかあるだろうからなー。

迷うなー。

 

そうそう。

どなたか純正のハンプカバー少しの間貸してやるって人居ませんか?

その間、RnineT純正リアシートと交換みたいな。

どうでしょう。

 

 


R nine T フロントシート その2 はコメントを受け付けていません。
カテゴリー