Under Construction. Japanese only
K&H
F.R.P LABORATORY
MOTORCYCLE AFTER MARKET PARTS MAKER
MENU

血と汗と涙のシート製作記

2019.03.05

BMW R nine T シングルシートにフェンダーレス

先週からハーレーツーリングモデルのスポンジの硬さについて「Windows 10 版のメール」でお問い合わせいただいているN様。

先週から何度返送しても、違う個人のメールアドレスから送ったり色々やったのですがエラーでメール戻ってきてしまいます。

お手数ですがお電話にてお問い合わせのほど宜しくお願い致します。

 

ということで、

 

 

以前、 ディフェンダーでご来店下さったお客様

リア周りの処理が一段落したとバイクを見せに来てくれましたよ。

 

 

前にシートを仮合わせしたときはテールランプをタイラップでぶら下げた状態でした。

 

 

それがここまでに。

このシートが浮いた感じがまた気持ち良いです。

 

 

ケラーマンのテールランプはここ。

フレーム両サイドに付いていたウインカーは、ケラーマン同形状の物がナンバー脇に移設されていましたよ。

今更説明しませんが、視認性は十分確保されています。

 

 

シートは、セミオーダーでステッチ色のみ変更しています。

今日履いていたブーツと合っていると喜んでもらえました。

 

 

 

 

タンデムステップも外され後ろ回りがとてもシンプルに仕上がっています。

キレイなバイクっていいなー。

 

 

しかし、ここまですっきりしているとフレーム下のシートバッグのバンド? 通すループが気になっちゃいますね。(;´・ω・)

オーナー様はもう少し手を入れてまとめたいみたいでした。

納得出来る仕様はもう少しって感じでしょうか。

 

ハンプカバーやリアシートもお持ちのようで、今作っているフロントシートも気になっているようです。

『いつごろ完成ですか?』 と毎回聞かれているのですが・・・。

なかなか思ったように時間が取れないんですー。(;´・ω・)

3月中には試乗出来る仕掛品まで進めたいなー。

 

 

オーナー様いつもありがとうございまーす。

 

 


2 件のコメント

  • 結城まゆみ より:

    フロントシート!

    いつもブログ拝見しております。
    以前伺いました、RnineT フロントシート

    期待しながら待っております!!

    その際は宜しくお願いいたします・・・。

  • 上山 より:

    ずいぶんお待たせしてしまっていますよね。
    済みません。

    牛歩ですがガンバリマース!!