Under Construction. Japanese only
K&H
F.R.P LABORATORY
MOTORCYCLE AFTER MARKET PARTS MAKER
MENU

血と汗と涙のシート製作記

2019.02.15

スポーツスター XLH883 でアドベンチャー!! その85 スキッドプレート完成 White Line モトパン

昨日はこんな物をもらいました。

義理だそう。(笑)

 

 

7年前のちび。

春から6年生か・・・

まったく大きくなりやがって。

 

 

妻から。

今年はチャレンジしてみたんだと。

でかっ。

 

ということで、

 

 

先日 紹介した WHITE LINE の Mountain Trail MXパンツ

 

 

この翌日、YOさんが興味あるって言うのでWHITE LINE宮浦さんから預かったの持って行ったら青を買うって事になり、なぜかYOさんのハスクに跨らされ変な格好させられました。(笑)

ブログのネタ にされた・・・。(;´・ω・)

ポーズとか恥ずかし過ぎるから黙ってた。(*ノωノ)

で、明日2/16(土)Riders Land YOYO にて、このモトパンの展示試着即売会をやるって話になりました。

私も朝だけ顔を出す予定です。

興味ある方は是非 Riders Land YOYO へ足をお運びください。

パンツ見に行ったら帰りにハスク買って帰らされる可能性も否めませんが。

 

 

で、本題。

スキッドプレートは3つ目にして何とかなりましたよ。

 

 

固定ねじは手持ちのホンダ。

 

 

座繰りに収まるよう低頭の六角に大径ワッシャー。

使い勝手良いので在庫してる。

ボタンキャップ?

ノーノー。

ヘックス穴は土が入り込むと工具入らなーい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドーンと乗ったら割れるでしょうね。

まー、金属にしたところで自重考えたらそれ持たすにはフレームからって話だし、そもそもコンペ系の様な使い方はしないしね。

グラウンドクリアランスはコンペ並みにある。

 

 

オイルポンプとカムカバーも網羅。

まー、フレームへの跳ね石対策的なカバー程度にしか考えておりません。

と言いながら、ウェットだけど複合材でかなり強硬。

 

結局、何が本題なんだか分からない。

え?

シート?

 

 

今日は無しです。

 

 

 


スポーツスター XLH883 でアドベンチャー!! その85 スキッドプレート完成 White Line モトパン はコメントを受け付けていません。
カテゴリー