Under Construction. Japanese only
K&H
F.R.P LABORATORY
MOTORCYCLE AFTER MARKET PARTS MAKER
MENU

血と汗と涙のシート製作記

2019.04.11

スポーツスター XLH883 でアドベンチャー!! クラブハーレー掲載 スクランブラー

今月号のクラブハーレー。

 

 

先日、 伊勢さんに取材してもらった 時の様子が掲載されましたよ。

見開き2ページ。

ありがとうございます。

 

 

BULL 米ちゃんのアイアンも出てた。

忘れちゃったけど、何か前も被った気がするなー。

 

しかし、アドベンチャーアドベンチャー言ってるけど、最近スクランブラーでも良かったんじゃないかなーなんて迷走してみたり。

 

ということで、

 

 

今週末の DOA に向けシフトペダルを上向きにセット。

と言うか、一昨日リハーサルのつもりでブーツ履いて帰ったらシフトアップ出来んかった。(汗)

ロッドで調整したんだけど、それでも無理で今日シャフトから引き抜いてセレーション一駒ずらし。

ちなみに、メリケンスポーツスターはシャフトから抜くのプーラー使わないと無理っす。(;´・ω・)

すり割りにマイナス突っ込んでも抜けないかも。

と言うかそれ壊すやつ。

 

 

だいぶ上向きにしたんだけど掻き上げ難いなー。

 

 

ペダルとペグの位置が近すぎるのか?

と、細いチタンの方に換えてみたけどさほど変わらないんだなー。

 

で、このチェンジペダルはアフリカツイン純正流用なので現車(アフリカツイン)見比べたて見たら・・・

 

 

 

出過ぎらしい。(笑)

外出過ぎててペダル上もしくは横にあるつま先を下に潜らせ難いんですよ。

土踏まずはペグの上の内寄りだからすーげー外回り。(笑)

色々な構造的問題でペダルをこれ以上内に追い込めない。

真っすぐ伸びたペダルにすりゃー良いのだけど、ピボット回りアフリカツインに合わせて作っちゃってるしな。

まー、しゃーなし。

 

 

とりあえず、セットが出ないー。

今夜もこれからジェット換えたりプラグ換えたりしつつ試走ですよ。

またこういう日に限って寒いのなー。

 

 

 


スポーツスター XLH883 でアドベンチャー!! クラブハーレー掲載 スクランブラー はコメントを受け付けていません。