Under Construction. Japanese only
K&H
F.R.P LABORATORY
MOTORCYCLE AFTER MARKET PARTS MAKER
MENU

血と汗と涙のシート製作記

2020.09.18

スポーツスターに SHORAI リチウム バッテリー その3 Lithium Battery for sportster XLH883

先日、装着したSHORAIのバッテリー

 

 

あれから毎日の通勤(片道10キロ)に使用しているのだけど、電圧は純正バッテリーの時よりも高めです。

充電効率が良いのかな?

あれだけ感嘆した取り回しの軽さだけど、既に慣れて良く分からなくなってしまいました。(;´・ω・)

けれど、エンジンが以前より元気良く回っているのは今も感じ取れる。

HD純正CVキャブは、負圧特有スロットル開度に遅れてスライドバルブが上がり始め、それに引きつられてガスを吸い上げます。

良く言うとこれがツーリングでは良い塩梅。

HDの重たいフライホイルとも相性良いです。

悪く言うとガバッと開けたときにモタモタしてる。(加速ポンプあり)

モタツキは変わらないんだけど、バッテリー換えてからトルクが一回り太くなって以前よりぐいっと前へ出る。

胡散臭い表現なんだけどホントにそうなんだよねぇ。

自分はオイルの銘柄とかもズボラだしフラシーボ系の部品とかにも興味無く付けない方なんですよ。

とか言いながら、今はSHORAI上げしているけど真冬になったらぽいっと捨ててしまうかも。

 

しかし、この力の差は不満に感じていたガレ岩上りで有効なはず。

そんなシュチュエーションでは強制開閉、もっと言うと1200エンジンの方が良いのだけど、コンペティションじゃないからねぇ。

883のままが良いんです。

あくまでロードもダートも同じ配分で走るデュアルパーパス。

 

それと、高回転巡行時でシートに伝わる振動が激減した。

実際、走っているときバッテリーに手を触れると以前の様なでっかい振動が無いんだよ。

まー、7kgのバッテリーがラバーマウントで乗っかっていたんだからぶるんぶるんするよなー。

オイルタンクやステー類、バッテリーハーネス(振動で千切れる)への負荷は確実に少なくなるだろう。

 

 

で、10mmばっかり幅が合わないショーライってことで、カバーを買って来た。

 

 

一度装着して見たんだけど、テカテカ艶ありが気に入らず塗ることに。

トレーと上蓋がパウダーのグロスだから見た目重たいんだよね。

 

 

失敗した。(;´・ω・)

ダマできた。

まー、こんな物は凝視しないから気にしない。

気にしない…

気にしない…

気にしない… (;´・ω・)

 

 

何だろう。

このコレじゃ無い感。

プレスライン入っているけどやっぱりここは純正バッテリー収まっていた方がしっくりするなー。

無造作に気の利かない弾倉ケース付けちゃったみたい。

 

 

むー。

無闇にデカールとか貼りたくないしなぁ。

 

 

で、ガレクライムのこと考えドリブン52Tに!!

YZ250F乗らないから使っちゃう。

 

 

元は50T

たったの2丁違いなのだけど、これで更に低速からの加速が力強くなった。

ちなみに、これ RENTHAL の Twin Ring てやつで、中はアルミ合金で外歯がスチール。

少しでも軽くしたいけど耐久性もねってオフ車と比べ断然重たいスポーツスターだからと採用してみたんだけど、1.3万km走ったけど殆ど減っていない。

まー、883は力無いからなー。

40psくらいあるんだっけ?

てことで、アルミも試してみる。

前後で換えろとかチェーンもだろとかそいこといわない。

しかし、何でそんなにでかいスプロケなのかと言うと、

 

 

前もデカいんです。

23T

実は(確か)、1200のギア比より若干ロングにしていたのだ。

走らないわけだ。

高速巡行は低い回転で楽だったけどね。

 

 

オフロードバイクで良く使われる14Tと比べるとこの差。

後ろはこれ以上でかいサイズは無いから前小さくする余地もある。

ちなみに、チェーンは520サイズ。

もちろん、DID製品。

 

 

デカい!

ディスクローターかっ!!

オフ系では良く見る光景なんだが、52Tは割とコンペ系サイズ。

しかし、アルミスイングアームだしツインショックだし右チェーンだし何のバイクか良く分からないよね。

で、これ改造車だしチェーン引き調整の基準値無いから両サス外してスイングアーム持ち上げて一番チェーン張ったとこでホイル回るかとか確認して決めた。

面倒臭いなぁ。

と言うか、一番張った所に石とか噛んだらチェーン切れちゃうから更にそこから弛み持たせるのか?とか考えたけど答え出せないから結局適当に。(;´・ω・)

 

 

一度GAIAでばちーんと切ったことあるんだよねぇ。

 

 

 

 

さすがにスポーツスターでこういうのはやらないと思うけど。(笑)

 

 

ここ見りゃスポーツスターて直ぐに分かるんだけど。

 

 

すぐ外に停めてて店の中から見てなんか可笑しかった。

サイレンサーもこんなだしな。

良く何でアクラポビッチ?て言われるけど、変なの使うと消音出来ないから。

あと、最初はラリーぽいアドベンチャーマシンにしようと考えてたってのもある。

途中で脱線してスクランブラーで良いやと。

飽きたらタンク・シートそれっぽくしてカウル立ててアドベンチャーにしようと思ってる。

そんな日が来るかもしれない。--(遠い目)

 

 

そして、最近BAKER 6速MTとかどうなんだろうなぁー。

そしたらもっとショートに振れるなー・・・

何んて想いにふける秋の夜長。--(遠い目)

 

 


スポーツスターに SHORAI リチウム バッテリー その3 Lithium Battery for sportster XLH883 はコメントを受け付けていません。
カテゴリー