Under Construction. Japanese only
K&H
F.R.P LABORATORY
MOTORCYCLE AFTER MARKET PARTS MAKER
MENU

血と汗と涙のシート製作記

2020.11.19

WEX最終戦に向けWR250Fの整備(修理)その1

 

3年ぶりにクロスカントリーエンデューロ走ってみようかなとWEXエントリーしたので放置していたWR250F引っ張り出すもReady to raceとは行かず(YAMAHAだし)要整備というか修理が必要。

 

 

その後も走るつもりだったから前後タイヤは新品入れておいたんだ。

リアは、DUNLOP AT81EX 

これ履いた頃まだEXはリアしかラインナップしていなかったんだけど今はフロントもあるんだねぇ。

てことで、フロントはスタンダードなAT81

まー、ハードEDじゃないから。

 

 

ただ3年前の新品。

ちょっと硬くなってる気が・・・。

加水分解じゃないけど変なネバ付きで触った手が黒くなる。

何かが違う。(;´・ω・)

と言うか、今回GAIAだから後ろもEXのコンパウンドじゃなくても良い気がするんだけどうなんだろう。

 

 

とりあえず、上がったバッテリーを、

 

 

同サイズのハスクバーナから移設。

WR次いつ走るか分からないから買わない。

FEも次いつ乗るか分からない。

その隣のYZ250Fなんてエンジン掛かるか分からない。

考えたくない。(;´・ω・)

 

 

ガソリンは この前のチキチキ で余ったのを抜いて使う。

安上げ?

このXT500はずっと放置した後でもすぐ始動するし手間要らずで助かっちゃう。

 

 

何が何だか分からないからフィルター交換。

 

 

最後に走った爺が岳のウッズで転んでバイクだけ木に激突してカウル割ってしまったのだ。

 

 

自作のダミーライトカバーも。

まー、そんな物は良いんだけど、

 

 

コイツ壊したのは痛い。

 

 

指離すと消える・・・。

 

 

ステーくにゃくにゃ

 

 

壊すと高く付くし重いからEDレースでは外すよ的な部品を平気平気と付けたまま走って壊してしまった。

時計としてしか使っていなかったんだよね。

勿体ない事したなー。

時計付けときゃ良かった。

 

 

メーターギアのブロックオフは用意してあったんだけどねー。

まさか壊してから付けるとは・・・

(。´・ω・)ん?

何でこれカタカタ動くのかな?

 

 

シール入れるんかい!(考えれば分かる)

 

 

取り寄せる時間無いから外して移設。

うーん。

リップ少し傷入ってしまった・・・。

まー、ぼちぼちハブベアリング交換しようと思っていたから次やろう。

何年先か知らんけど。

 

 

この青いアルマイトが嫌で付けなかったんだよなぁ。(笑)

まったく勿体ない事を・・・

 

 

おそらく3年前壊してすぐに用意した純正カウルとライトカバーがやっと日の目を見る。

 

 

ステーは修正試みるも諦める。

 

 

バイクは旧式だが意外と良い部品が付いているんだよぉ。

 

 

今クロカンEDヤマハだとYZ250FXやYZ250/125Xが主役。

でもでもWR250Fは5バルブなんだから! (>_<)

だれだ!枯れたシステムとか言ったヤツ出てこい!!

そう言えば、RFVCとか5バルブとか後方排気とかなんかそんなんばっか乗ってるなー。

ちなみに、YZ250F乗ってる(乗ってない)けど、あの後方排気系のFXでEDやりたいと思わない。(;´・ω・)

この5バルブエンジンで鉄フレームだったら欲しいんだけどなぁ。

え?

アルミフレーム前の旧型は鉄だろうって?

うーん。

要らない。(笑)

買うなら最新型が欲しいです。

 

 


WEX最終戦に向けWR250Fの整備(修理)その1 はコメントを受け付けていません
カテゴリー