Under Construction. Japanese only
K&H
F.R.P LABORATORY
MOTORCYCLE AFTER MARKET PARTS MAKER
MENU

血と汗と涙のシート製作記

2017.06.07

YAMAHA MT-09 FZ-09 ハイシート その34 テスト!!

本日もMTでぶらぶら。

 

ということで、

 

 

ぶらぶらじゃなーい。

テストだし。

 

 

今日のお供は昨日入手した MOTREK の16Lバッグ。

 

 

これOFF走る時だけじゃ勿体無い‼️

カッコイイー

MTシリーズはリアシート小さいし丁度良いんじゃないかな。

これからは883にも付けて出掛けよう。

 

 

ちょっと前に地図を見てこの道どんなだろうと初めて走る道に。

ドキドキ。

楽しいねー。

で、山の上はちょっと肌寒い位かなと電熱ウェア着て行きましたよ。

今日は電源入れる場面もありましたね。

 

 

そして、やはり? 脇道が気になり

 

 

この先にはシート作りの奥義があるのかっ?!

と思うも

 

 

下見行ったらMTじゃちと辛い赤土に。

 

 

そして、また脇道に逸れ

 

 

る・・・。 (;´・ω・)

 

 

今度は抜けられそうな?

 

 

ふー。

 

 

道端で昼飯する。

 

 

 

 

振り返れば随分進んで来たわけだが・・・

 

 

(゚д゚)ハッ!

 

 

しかしMTは腹擦るね。

 

 

 

 

この土手でも立った。

 

 

アフリカツインでも純正タイヤで林道走るし、バイクが何でもタイヤが何でも結局関係無いなんだなー。

 

 

実際は林道なんて10km位しか走っていませんよ。

 

 

 

人が走る程度の速度かなー。

 

 

まー、自分クラスになると舗装路より未舗装路の方がタイヤ端まで使いますからね。

自慢じゃないですが。

 

 

そんな感じで、本日、350km程度しか走りませんでしたー。

寄り道し過ぎだな。(笑)

相変わらず09は独特なハンドリングだけれども、シート (着座位置) で出来ることがあると再認識。

 

そして、高速の定速巡行やっぱり良いです。

伏せても腰前にやってタンクに股付く位ダラっとしてもハンドルしがみつかず何処でも居られます。

しかし、寝不足のせいもあって昼食った後は途中尻が少し痛くなったなー。

ステップ後退しているバイクは膝が落ちるしステップに荷重分散し辛いから難しいね。

そんなポジション久し振りってこともあって膝もちょっと痛かったです。(汗)

 

とりあえず、出来る事は出来ているシートに仕上がっていましたよ。

まー、製作者の自分が何言っても信ぴょう性無いでしょうから、興味のある方は朝霞に乗りに来て下さい。

でもって、レザー決めて価格決めたら発売開始します。

 

どうぞよしなに。

 

 

 


YAMAHA MT-09 FZ-09 ハイシート その34 テスト!! はコメントを受け付けていません。
カテゴリー