Under Construction. Japanese only
K&H
F.R.P LABORATORY
MOTORCYCLE AFTER MARKET PARTS MAKER
MENU

血と汗と涙のシート製作記

2019.07.26

ファニーズカスタムサービス川口さん来襲!! YAMAHA XSR900 ハイシート その15

本日、 ファニーズカスタムサービス 川口さん XSR900で来襲。

 

ということで、

 

 

ファニーズカスタムサービスXSR900

今日は暑かったねー。

しかし、川口さんこれ塗り直したの何回目?

 

 

ファニーズカスタムサービスRZ900テールカウル全体一番最初に来たとき はこれだったじゃん?

 

 

XSR900USインターカラー

その次のとき は、このUSインターカラー。

まー、川口さん塗装はお手の物だから。

つか、おいらのヘルメットも塗っておくれよぉぉー。

 

 

ファニーズカスタムサービスXSR900ロケットカウル

濃い目の銀好きな私としてはこれが一番好印象。

 

 

ファニーズXSR900センターマウントのパイプメーターステー

ファニーズオリジナルのセパハンらしい。

跨って試すと大した前傾姿勢にはならなかった。

クランプ直ではなくアップしているからかな。

 

 

ファニーズXSR900エグリタンクカバー

このエグリタンクカバーも効いているんだろうね。

絞り加減も自然。

ただ、純正シートの前傾斜は辛いみたい。

 

 

K&HXSR900とファニーズXSR900

そこで今作っているハイシートですよ。

 

 

ファニーズXSR900RZカウルとK&Hハイシートの組み合わせ

このRZタイプのテールカウルとのマッチングを確認しに来てくれたのだ。

シートエンドとカウルの繋がりこのままだとちょっと不自然。

シート後端切り上がりの角度は、タンク側と揃えているんだよね。

悩むー。

 

 

K&Hハイシート装着してファニーズXSR900試乗

とりあえず、

 

 

ファニーズXSR900にK&Hハイシート装着して試乗

もうちょっと汗掻いて来いと。(笑)

あれこれテーマ伝え試してきてね。

で、ヨカッタみたい。

今まで純正シートの気に入らなかった所が全て解消してるらしい。

ハンドルに荷重しないで済むし、兎に角ニーグリップし易いだってさ。

でも、それ副産物でメインそこじゃないんだよねぇ。

この話はまた後日やります。

 

 

RnineTスクランブラーを試乗するファニーズ川口さん

で、

 

 

ファニーズ川口さんRnineTスクランブラーを試乗する

川口さんR nine T 気になっていたらしく乗ってみたい♪ てことでヨーシ乗って来い! と。

R nine T乗りたい言っても883スクランブラー乗せろとは言わなかったなー。(笑)

 

 

ファニーズ川口さんとK&H上山とXSR900

ここスポンジになったらどうなんの? とか

ローシートも作るの? とか

何時発売? とか色々。

7月もあと僅かだし8月は盆休みで丸々1週間作業できないからなぇ。

まー、8月後半にはにはデリバリ開始出来るでしょう。

ちなみに、ハイシートですが足のつく量は純正シートとほとんど同じくらいかな。

内腿の圧迫感極端に少ないし、足のつき方は良くなるしで現状純正シート使ってるならハイシートで大丈夫と思います。

純正シートでもう無理って人はローシート出来るまで待ってください。

 

川口 : 『ついでにXSR700のシートも作ってよ!』

上山 : 『え? (;´・ω・)』

川口 : 『バイク貸すから!』

上山 : 『はぅー… (;´・ω・)』

 


ファニーズカスタムサービス川口さん来襲!! YAMAHA XSR900 ハイシート その15 はコメントを受け付けていません。
カテゴリー