Under Construction. Japanese only
K&H
F.R.P LABORATORY
MOTORCYCLE AFTER MARKET PARTS MAKER
MENU

血と汗と涙のシート製作記

2019.09.14

続々と仕上げ発送しております。ハイシート セミオーダー XSR900 YAMAHA

ここの所、増税前の駆け込みなのか連日沢山のご注文をいただいております。

個人的には増税前に是非!という営業は好きくないので一切行ってきませんでした。

じっくり考えご自身にあったタイミングでご用命いただきたいです。

とは言え、既にセミオーダーは出荷が10月過ぎ確定になりつつある今日この頃でして、今ご注文いただく分は消費税10%になります。

何卒ご容赦下さいませ。

ということで遅かれ早かれ税率は変わりません。

大丈夫です。

急がなくても。

いや、良い季節は短いのでお急ぎください。

どうぞよしなに。

 

ということで、

 

 

xsr900ハイシート出荷分が4個

続々と仕上がっております。

XSR900ハイシート

こちら本日出荷分。

 

 

xsr900k&hハイシートカーボンレザーに赤ステッチ

赤ステッチ

 

 

座面のこの部分のステッチは黒のままです。

 

 

xsr900k&hハイシート青ステッチ

青ステッチ。

 

 

標準品

 

 

XSR900K&Hハイシート真鍮楕円ネームプレート

と思いきや、ネームプレートのみ楕円真鍮というオーダー。

 

 

xsr900k&hハイシートカーボンレザーとディンプルレザー

座面をディンプルレザーに周りをカーボン綾織り。

 

 

xsr900k&hハイシートカーボンレザーとディンプルレザーにガンメタステッチ

カーボンとディンプルの境目はこの位置で。

ステッチはガンメタです。

 

 

xsr900USインターカラーK&Hハイシート

楽しみにされていたようで、早目の時間にご来店いただきました。^^

 

 

XSR900はセパレートハンドルやスワローハンドル率高いんでしょうか。

 

 

K&Hハイシートxsr900USインターカラー

さり気ないガンメタステッチ気に入っていただけました。

 

 

セパハンは標準のバーハンドル仕様よりも骨盤がスポンジへ荷重し難いので、慣らしに少し時間が掛かるでしょう。

低いハンドルの乗車姿勢だと、馴染んでいないスポンジが余計に硬く感じるはずです。

しかもディンプルレザーも馴染むまで硬い。

実はレザーも馴染むのだ。

そう。

最初伸びないのね。

初乗りはお尻痛くなるでしょう。^^

バーハンドル仕様の方より余計に沢山走ってスポンジ馴染ませてくださいね。

ありがとうございまーす。

 

 

xsr900k&hハイシートにblue yerrow redステッチ

そして週明け発送のシートも続々と。

 

 

xsr900k&hハイシートにブルーイエローレッドステッチ

信号機ステッチ。

 

 

xsr900k&hハイシートに青黄赤ステッチ

かわいい。

え?

これからまだ張る分あるって?

イエローステッチと標準仕様だそう。

張り切って毎日作っていますよ。

本日も沢山の方にご来店いただきました。

皆さまご用命有難う御座いまーす。

 

やったー。

連休だー。

2週間ぶりの休み♪♪

 

 

 


続々と仕上げ発送しております。ハイシート セミオーダー XSR900 YAMAHA はコメントを受け付けていません。
カテゴリー