Under Construction. Japanese only
K&H
F.R.P LABORATORY
MOTORCYCLE AFTER MARKET PARTS MAKER
MENU

血と汗と涙のシート製作記

2019.06.12

YAMAHA XSR900 始めます。 シート作り。とその前に

今朝、コンビニ支払いで財布の分厚い札束(個人差あり)を見ていたらレシート入っておりまして、あー、先日の休みにちびの学校プール用水着買ってやったんだともう要らねと捨てようと思ってふと幾らだったかなと見たら『ジョジ ミズギ(女児水着)👙 』 と書いてありました。

もしこのタイミングで職務質問されて財布見られたら 『キサマー!これは何だぁぁ!!』 なんて言われちゃうのかなとか考えながら1万円で牛乳パック×1買う今朝のわたし。

 

ということで、

 

 

xsr900 リアフレーム

早く始めたいなと思い純正シートを取り外し観察。

で、気が付いた。

 

 

xsr900 シートロック

これどこかで見た覚えがおぼろげながら。

MT-09ぽい。

 

 

mt-09 シートロック キャッチ

そこで過去記事を遡ってみると同じじゃんかとなりましたが良く考えたら同型派生車種なので当たり前のような無いような。

 

 

mt-09 シートロック ラッチ

MT-09シートベース側のラッチ

 

 

xsr900 シートベース ラッチ

XSR900

まー、キャッチが同じなんだから当然と言えば当たり前。

 

 

xsr900 シート フック

更に、ここのシートのフック受けもMT-09と同じでした。

 

 

xsr900 シートベース フック

相手のフックは純正シートから移設ですね。

これはMT-09も同様です。

 

 

xsr900 電装品

XSR900

バッテリーやら電装品の収まり。

 

 

mt‐09 電装品

MT-09

下のトレーの形状は多少違いますが、電装品の配置自体は同じです。

MTはサイドにカウルあり、XSRは無し。

MTシートのアウトラインはカウルに依存している部分がありますが、XSRは割と自由かな。

 

 

xsr900 スポーツスター RnineT スクランブラー

で、夕方、表に偶然この3台が並んだのですが、何となくいろんな意味で骨太なバイクだなーなんて思ったり思わなかったり。

3台ともカウル無い丸ライトすね。

 

 


YAMAHA XSR900 始めます。 シート作り。とその前に はコメントを受け付けていません。
カテゴリー